So-net無料ブログ作成
検索選択

水玉ライトブルードリッパー [陶芸作品]

コーヒードリッパーを作りました。

水玉ライトブルードリッパー1.jpg
水玉ライトブルードリッパー2.jpg


ろくろでコーヒードリッパーの形を挽きました。
周りに水玉模様を入れ、地色を薄いブルーにしました。

水玉ライトブルードリッパー3.jpg
水玉ライトブルードリッパー4.jpg
水玉ライトブルードリッパー6.jpg
乳白色の釉薬をかけ、柔らかい感じに仕上げました。
受け皿も同じ色の仕上がりにし、セットにしました。

水玉ライトブルードリッパー7.jpg
水玉ライトブルードリッパー8.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP> https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale https://minne.com/teshigoto12

塩胡椒入れを製作中 [製作途中]

塩コショウ入れを製作途中です。

うさぎをイメージして作っています。

塩胡椒入れ(うさぎ)4.jpg
塩胡椒入れ(うさぎ)1.jpg

ろくろでマン丸い形を挽き、それに耳や足をつけました。
耳は色付き粘土です。
(写真ではわかりにくいですが、焼くと鮮やかな色になります)

塩胡椒入れ(うさぎ)2.jpg
塩胡椒入れ(うさぎ)3.jpg

ミニ花器6 [陶芸作品]

ミニ花器を作りました。
手のひらに乗るくらいの小さな大きさです。

ミニ花器(灰緑)2.jpg

ろくろで成形し、乳白色の緑色の釉薬を薄く掛けました。

ミニ花器(灰緑)8.jpg
ミニ花器(灰緑)5.jpg
ミニ花器(灰緑)6.jpg

色の濃淡がいい感じにでて、味のある作品になりました。

ミニ花器(灰緑)9.jpg
ミニ花器(灰緑)4.jpg

空色の水玉カップ [陶芸作品]

空色の水玉模様のカップを作りました。

空色水玉カップ1.jpg

空色水玉カップ5.jpg

ろくろでカップを成形し、薄い青色の水玉の模様を描きました。

空色水玉カップ2.jpg
空色水玉カップ4.jpg
空色水玉カップ6.jpg

これからの季節に合いそうな涼しげなカップに仕上がりました。
空色水玉カップ3.jpg

コーヒードリッパーを作りました [陶芸作品]

コーヒードリッパーを製作しました。

ドリッパー(ビードロ)1.jpg
ドリッパー(ビードロ)2.jpg
ドリッパー(ビードロ)3.jpg
ドリッパー(ビードロ)4.jpg

ろくろでドリッパーの形に成形し、取っ手とコーヒーの流れるの筋を内側につけました。
緑色のビードロ釉を全体に掛けました。

ドリッパー(ビードロ)5.jpg
ドリッパー(ビードロ)6.jpgドリッパー(ビードロ)7.jpg

色付け終わりました [製作途中]

色付けが終わりました。

今回は、カップと二重花器をたくさんつくりました。

IMG_20170218_155806.jpgIMG_20170218_155755.jpgIMG_20170218_155816.jpgIMG_20170218_155819.jpgIMG_20170218_155826.jpg

コーヒードリッパー [製作途中]

コーヒードリッパーを製作中です。

ろくろでどリーパーの形に挽いて、つくりました。
取手とコーヒーが流れる筋を内側につくりました。
ドリッパー花形・水玉製作中2.jpg

縁を少し削り、花びら型にしました。
周囲に水玉模様を入れました。
ドリッパー花形・水玉製作中3.jpg
ドリッパー花形・水玉製作中1.jpg

〇△□ビアカップ [陶芸作品]

ビアカップです。
350cc缶一本が入るくらいのサイズです。

〇△□ビアカップ1.jpg

ろくろで挽き、素焼き後に撥水剤で、〇△□の模様を書き、
全体にマット系の黒い釉薬をかけました。

〇△□ビアカップ4.jpg
〇△□ビアカップ2.jpg
〇△□ビアカップ3.jpg

カップの中は釉薬をかけないままにしました。
こうするとビールを入れた時に、細かい泡立ちになります。

〇△□ビアカップ6.jpg
〇△□ビアカップ5.jpg
〇△□ビアカップ7.jpg

今年の夏に大活躍しそうなカップに仕上がりました。

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP>
https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale
https://minne.com/teshigoto12

ひょうたん型のミニ花器5 [陶芸作品]

ひょうたん型のミニ花器を作陶しました。
手のひらにのるくらいの小さなサイズです。

ミニ花器(ひょうたん青緑色)1.jpg

ろくろでひょうたん型に挽きました。

ミニ花器(ひょうたん青緑色)6.jpg
ミニ花器(ひょうたん青緑色)7.jpg
ミニ花器(ひょうたん青緑色)12.jpg
ミニ花器(ひょうたん青緑色)10.jpg

青緑色の釉薬を薄くかけています。
釉薬の濃淡が出て、味のある花器になりました。

ミニ花器(ひょうたん青緑色)2.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP>
https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale
https://minne.com/teshigoto12

色付け中 [製作途中]

素焼きが終わったので、色付けをしています。

カップです。アンティーク調のカップに仕上げる予定です。

色付け4.jpg
色付け5.jpg

ソーサーです。カップとセットのする予定です。

色付け1.jpg

コーヒードリッパーです。水玉とアンティーク調に仕上げる予定です。

色付け8.jpg

二重の花器です。

色付け9.jpg


ビアカップを作りました [陶芸作品]

知り合いに贈る用にビアカップを作陶しました。

ビアカップ(マット)2.jpg
ビアカップ(マット)5.jpg
ビアカップ(マット)6.jpg

持ちやすくなるように、手に持つ部分が緩やかなカーブになる形状にろくるで挽きました。
ビアカップ(マット)3.jpg

さらに艶が出ないように、薄く釉薬をかけてマット調にし、滑りにくいようにしています。
また桜模様を入れています。

ビアカップ(マット)4.jpg
ビアカップ(マット)1.jpg

ハリネズミの塩胡椒入れ [製作途中]

塩胡椒入れを制作中です。
ハリネズミをモデルに作っています。

ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)2.jpg
ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)4.jpg

ろくろで本体を挽いて、耳と手足をつけ、針をつけました。

ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)1.jpg
ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)6.jpg
ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)7.jpg
ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)8.jpg

焼き上がりが楽しみです。

ハリネズミ塩胡椒入れ(制作中)3.jpg


ミニ花器4 [陶芸作品]

ミニ花器を作陶しました。
大きさは手のひらに乗るくらいのサイズです。

ミニ花器(アメ釉)1.jpg

ろくろで花器を挽き、全体にアメ釉を薄くかけました。

ミニ花器(アメ釉)3.jpg
ミニ花器(アメ釉)9.jpg
ミニ花器(アメ釉)10.jpg

釉薬の濃淡が出て渋い作品に仕上がりました。
テーブルに置いているだけで生活が少し豊かになる作品に仕上がりました。

ミニ花器(アメ釉)8.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP>
https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale
https://minne.com/teshigoto12

木の実柄のコーヒードリッパー [陶芸作品]

木の実の絵柄が入ったコーヒードリッパーです。

木の実ドリッパー1.jpg

ろくろで挽いて作成し、素焼き後、下絵で絵柄を入れました。

木の実ドリッパー2.jpg
木の実ドリッパー3.jpg

ツバ部分に穴を空けて、カップに注ぐコーヒーの量が見えるようにしました。

木の実ドリッパー4.jpg

使いやすいドリッパーに仕上がりました。

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP> https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale https://minne.com/teshigoto12

ミニ花器を制作中 [陶芸作品]

ミニ花器を制作中です。

ミニ花器(制作中)1.jpg

ろくろで挽いた花器に、丸い輪っかを取り付けました。

ミニ花器(制作中)2.jpg
ミニ花器(制作中)3.jpg
ミニ花器(制作中)4.jpg

この後は、乾燥・素焼きをして、色付けをします。

ミニ花器(制作中)5.jpg


子豚・ウリ坊の塩胡椒入れ [製作途中]

塩胡椒入れを制作中です。
子豚とウリ坊をイメージして作っています。
ろくろで本体を挽き、それに耳や手足をつけました。

塩胡椒入れ(制作中)6.jpg
塩胡椒入れ(制作中)5.jpg

子豚は水玉模様を入れ、ウリ坊は縞模様を入れました。

塩胡椒入れ(制作中)9.jpg
塩胡椒入れ(制作中)8.jpg
塩胡椒入れ(制作中)7.jpg

後は施釉(釉薬を掛ける)して、完成です。

ミニ花器3 [陶芸作品]

ミニ花器を作陶しました。
大きさは手のひらに乗るくらいのサイズです。

ミニ花器(こげ茶M)2.jpg

ろくろで花器を挽き、全体にコゲ茶色の釉薬を薄くかけました。

ミニ花器(こげ茶M)6.jpg
ミニ花器(こげ茶M)7.jpg
ミニ花器(こげ茶M)9.jpg

小さいながらも渋い作品に仕上がり、テーブルに置いているだけで
生活が少し豊かになる作品に仕上がりました。

ミニ花器(こげ茶M)5.jpg
ミニ花器(こげ茶M)3.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP> https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale https://minne.com/teshigoto12

和柄幾何学模様(麻の葉紋様)ドリッパー [陶芸作品]

周囲に日本の伝統和柄模様である麻の葉文様を描いたコーヒードリッパーです。

麻の葉紋ドリッパー8.jpg

ろくろでコーヒードリッパーを成形し、削ってドリッパーの形に仕上げます。
その後、和柄幾何学模様の麻の葉紋を手書きで描きました。
(麻の葉紋のは日本の代表的な伝統模様でその意味は、麻は生長が速く丈夫なので、元気に育ってほしいという願いや魔除けの意味が込められているそうです。)

麻の葉紋ドリッパー9.jpg
麻の葉紋ドリッパー3.jpg
麻の葉紋ドリッパー4.jpg

最後に、取手を付け、コーヒーの抽出穴を空けて完成です。

麻の葉紋ドリッパー6.jpg
麻の葉紋ドリッパー5.jpg

和柄模様を使いながらも和食器らしくない明るいデザインの器に仕上がりました。

同じ麻の葉文様のデザインでカップもセットで作成しています。
麻の葉紋ドリッパー11.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP>
https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale
https://minne.com/teshigoto12

和柄幾何学模様(麻の葉紋様)のマグカップ [陶芸作品]

マグカップを作陶しました。
周囲に日本の伝統和柄模様である麻の葉文様を入れました。

麻の葉文様マグ10.jpg
麻の葉文様マグ4.jpg

上から透明の釉薬をかけました。
コーヒーを飲む器なので、和柄模様を使いながらも和食器らしくない明るい器に仕上げました。

麻の葉文様マグ10.jpg
麻の葉文様マグ6.jpg
麻の葉文様マグ7.jpg

麻の葉文様マグ1.jpg

<Dream Craft'S GALLERY&SHOP> https://www.creema.jp/c/teshigotoya12/item/onsale https://minne.com/teshigoto12

ミニ花器2 [陶芸作品]

ミニ花器を作成しました。
大きさは手のひらにのるくらいの大きさです。

ミニ花器(銅ビードロ)1.jpg

ロクロで花器を成形し、ビードロ釉を薄くかけました。

ミニ花器(銅ビードロ)5.jpg
ミニ花器(銅ビードロ)7.jpg
ミニ花器(銅ビードロ)9.jpg

釉薬の濃淡がいい感じで出て、少し緑がかった味のある花器になりました。

ミニ花器(銅ビードロ)4.jpg